RSS
Admin
Archives

カラスのあみちゃん日記

日々気になるゴミ集積所のお悩みやカラス対策情報を掲載します。

プロフィール

karasunoamichan

Author:karasunoamichan
カラス対策のカラスのあみちゃん
http://www.amichan.co.jp/

カラスのあみちゃんから
日々気になるゴミ集積所のお悩みや
カラス対策やごみの飛散防止に
役立つ情報を掲載します。

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018.02
21
Category : つれづれ
巷では平昌オリンピックで盛り上がっているようですが
皆さんの応援する選手は誰ですか?
男子フィギュアスケートにはさすがに興奮した
カラスのあみちゃんです!

ただ、日本海側の大雪、積雪はまだまだ大変なところが多いようです。
一部地域ではまだ配達関係にも遅れなど出ています。
来週から3月というこの時期。早く雪解けしないものでしょうか。


さて、今日は資源物のことです。

資源物と言えば代表的なものに「ペットボトル」がありますね。
分別や出し方は自治体によって条件が変わりますが
弊社地元の八王子市では少し前から
ボトルとキャップだけでなくラベル(フィルム)もはがす
に変わりました。

00pepp.jpg

(画像は公益財団法人日本容器包装リサイクル協会HPより引用いたしました。)

【八王子市の資源物の出し方・ペットボトル】
市の清掃事業所でお話しを聞いたところ
メーカーさんの努力で、ペットボトルはどんどん軽量化が進んでいるそうです。
強度を維持しつつ、薄くても中の液体が保てる構造になっているのです。
確かに、少し前のものは硬くてつぶすのも大変でしたが
最近は空のペットボトルは手でもつぶせるほどになっていますね。

ただ、そうすると今までは圧縮や粉砕したペットボトルと
外れた(破れた)フィルムとは風による分別が可能だったのが
ペット素材が軽くなっているので難しくなってしまいました。
*風によって飛ぶのがフィルム、残るのがペット素材になるので
それで素材の仕分けができていた訳です。

そのためラベルをペットボトルから外すことで
より確実に分別ができるようになるんですね。

それ以外にも特に清涼飲料水などは出す前にちょっとすすぐなど
汚れをとって出すことで、虫が寄ってくることもなくなったり
置いている場所を汚すことも減ります。

寒い日も暖かい部屋でオリンピックの応援をしながらゴクゴク。
暖かくなってくると気持ちよくお散歩をしながらゴクゴク。
便利なペットボトルはきちんとリサイクルに回したいですね。

カラスのあみちゃんシリーズでは
おおきいカラスのあみちゃん・メガサイズで再生PET100%の糸からできた網を使っています。

ドーーーン!
メガ写真

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。